春の足音・・

臨時休校から3週間経ちました。お子さんはいかがお過ごしでしょうか。保護者の皆さんも,お子さんの様子を心配されながらのお仕事大変だと思います。一日も早く,いつも通りの毎日がおくれるようになることを願うばかりです。

1年生が大切に育てていたチューリップ。子供達の帰りを待たずに開花し始めました。春の足音はもうすぐそこまで来ています。

141名が巣立ちました。

卒業証書授与式が終わりました。好天のもと,141名の卒業生が晴れやかな顔で巣立ちました。思ったようにいかないことがあること,置かれた環境でどうにかしないといけないことがあること,そして,たくさんの知恵と想いで何とかなることがあること・・この卒業式を通していろんなことを考えることができました。そんな子供達はきっと,これから,たくさんの知恵を出し合って,たくましく育っていってくれることと思います。歌えなかった「WITH YOU」。これからたくさんの「誰かと」「一緒に」頑張っていける子供達であってくれることを応援しています。保護者の皆様,ご理解とご協力,ありがとうございました。

明日は卒業証書授与式です。

明日は,第68回卒業証書授与式です。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために,様々な対応をとりながらの挙行となりますが,お祝いする気持ちには変わりありません。明日は,お祝いに来られなかった全ての方の「おめでとう」の気持ちを職員で代表して伝えたいと思います。

2/28 休校のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため,3月3日(火)から24日(火)まで休校することとなりました。一足先にやってきた年度末・・今日は子供達がたくさんの荷物を持ち帰る姿を見て,とても寂しい気持ちになりました。しかしながら,命以上に大事なものはありません。この一大事を,みんなで乗り切っていきましょう。本日配付したプリントを掲載します。ご確認ください。2日(月)にもプリントを配付する予定です。よろしくお願い致します。

臨時休校について.pdf
PDFファイル 92.7 KB

幼稚園との交流会

2月4日(火)。1年生が,4月に入学してくる幼稚園児の皆さんと交流しました。今年は,くすの木幼稚園と宝幼稚園との合同の交流会が実施でき,幼小だけでなく,幼幼の交流ももっていただくことができました。もうすぐ2年生になる児童の学校案内は,ちょっとお兄さん,お姉さんの顔でした。4月から皆さんの入学を楽しみに待っています。

1月の学びから

1月21日(火)4年生が認知症サポート講座を受けました。福岡県の防災メール「まもるくん」からは,毎日のように高齢者が行方不明になったとのメールが入ります。これは,高齢化が進む現代が抱える新たな課題の一つにもなっています。そこで,3年生のときに「高齢者福祉」について学習した4年生が,今から自分にできることの一つとして認知症の高齢者をサポートしようと講座を受けました。「認知症」について学び,認知症の方に町で出会ったときにどんなことができそうか?考えました。自分の家族,そして将来の自分が,サポートを受けることになったらどんな声かけがいいか?体験を通しながら学びました。

後期後半がスタートしました。

8日(水)いよいよ後期後半がスタートしました。4名の転入生を迎え,児童数815名でのスタートです。昇降口では「おはようございます」の挨拶に加え,「明けましておめでとうございます」「今年も宜しくお願い致します」の挨拶が響きました。新年ならでは!の挨拶を,子供達から聞くことができ,ほっこりした気持ちでスタートを切ることができました。さて,学年のまとめをしながら進級に向けて準備をする大切な後期後半です。ますます流行るおそれがあるインフルエンザに負けないで,元気に登校してくれることを応援しています。本年もよろしくお願い致します。